スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂鬱な日

ここ数週間、どうにも呼吸が苦しくて限界が来ていた。

動悸など以前からあって、更年期?!!な~んて思ったりもしたが

この「過呼吸」は昔っからあって・・・^^;

ネットで自己判断したところ、精神的なものと。

もう薬に頼るしかないと思い、意を決して心療内科へ行った。

つい先週、近所に心療内科が開業したので、10時半、受付をした。

驚いた事は、患者さんが皆男性。

1人1人の話しを聞くのだろう、順番待ちは果てしなく長かった。

本を持って行ったのは大正解だった^^v

そして先生の診断の前に看護士に別室に呼ばれ事情?を聞かれた。

『あんたに話したとこで何にも解決しないからほっといてくれ』
と私の心の声www
『何でもいいから薬をくれればいいんだってば!』

そんな心の声を無視して看護士は聞く。

「どうなさいました?」「何か悩み事がありますか?」
「ご両親は?ご家族は?今はお1人で??」

『うっさいわ!!!』

私は笑顔で、「大丈夫なんです、ただ動悸や過呼吸が辛いので
お薬を頂けたらと思いまして。薬局で買えないものですから^^;」
と答えた。

やっと私の名前を呼ばれた時は12時半を回っていた。2時間かよっw

先生は、さっきの看護士からのカルテを見ながら聞く。

「こうなるには何か原因があるはずなのですが、現在のご状況は?
ご家族は?はぁ?お1人で?生活はどうしてるんですか??あなたはどうしたいのですか?どうなりたいのですか?」
「人に話すことで楽になったりします、そして皆、人に聞いて欲しいのです、そして話せる場所にここがなればいいなと思いまして^^」
etc・・・

『マジうざい!』

私は病院に解決を求めて行った訳じゃないw

やっと先生の話を切り上げ?薬をGETww

まったく・・・偽善者なんて大嫌いだw

車に乗り、やっと煙草を吸うとふいに涙がこぼれそうになった。

心の扉をこじ開けられそうになり、弱ってしまったのだ。

自分の頬を何度も叩き、泣くな!泣いたら負けだ!!と言い聞かした。

そのまま、町の(田舎なので)健康診断へ行った。今日が最終日だったのでw

4年ぶりに受ける気になったのは歳も考えてwww

ここにも偽善者たちが、いぱーいw

吐き気がした。

血液検査での採血の針の傷みが何とも言えない気持ちになり目を伏せた。

何とも憂鬱な1日だった・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

みう

  • Author:みう
  • みうのリアル日記ですw
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。